東京都で自転車保険の加入が義務化!

雑記
Bicycle with back wheel covered stickers

令和2年4月1日から東京都で自転車保険の加入が義務化されたニュースをみて思い出してしまった!

以前、私は自転車と衝突事故を起こしたことがあった。

私が歩行者で相手は自転車!

でも私が悪いんです

何故でしょう!

それは私が信号無視をして自転車とぶつかったからです!

信号無視の歩行者の過失割合

信号無視の歩行者と車では過失割合は基本的に70%と30%で歩行者のほうが悪いです。そして、歩行者の信号無視でバイクや自動車の運転手に大怪我を負わせたり、死亡事故を負わせ書類送検されたことがあったようです。

自転車の人がブレーキをかけていたし、私のほうも歩いていただけなので

ぶつかった勢いは弱く

私の右手と自転車のグリップ部分がコツっとぶつかっただけ。

自転車の人はバランスを崩し道路に倒れてしまったんです。

私の右手は全くの無傷。

自転車は高そうなロードバイクで

チェーンが外れてしまいました。

最初はそんなに怒ってなかったんです。

自転車の人「なんで信号無視するんだよ。自転車も壊れちゃったじゃんか。」

私「すいませんでした!お怪我はないですか?」

自転車の人「ケガはないよ。 やってくれたねぇ。 」

出勤中でしたので私は早くその場を収めようと名刺交換しました。

相手の名刺は

どこそこレストラン「ソムリエ」と書いてありました。

ソムリエ・・・

ソムリエと初めて会った。すごい人なのかな…

なんて少し暢気なことを思ってました。

年齢は20代後半ってとこでしょうか?

ソムリエ「それじゃー自転車の修理代を請求するから。 値段がわかったらこの名刺のところに電話すればいいんだよな? 」

私はなんか相手の態度にだんだんムカついてきました。

年下のくせに偉そうにしやがって!!!

そもそも信号無視したのはこっちだけど

こっちは歩行者じゃん

悪いのはソムリエじゃね?

私の悪いところが出ました。

相手が偉そうにするとなんかムカついてくる。

ちょっとふてくされて

私「とりあえず、警察に連絡して事故証明とりましょう」

その交差点は交番が見えるところにあるのでソムリエといっしょに行こうとしました。

ソムリエ「こっちは仕事で急いでるんだからさ、警察なんて行きたくないよ」

と拒否されました。

私「でも、自転車とぶつかってるんで事故証明とりたいんで」

と私は半分お前が悪いんだろうと言わんばかりのふてくされた態度で。

ソムリエ「なんだよ。お前が信号無視するから悪いんだろ?」

しかし、私も示談だとどこまで吹っ掛けられるかわからなかったので警察には介入してほしかったんです。

そもそも車の対人対物の保険には入っているんだけど自転車には適応されるのか?

なんて心の中で不安を感じていました。

警察に行くことを拒否するソムリエ

しかしなんと!!

交番のほうを見てみるとお巡りさんが「なんか揉めてるな?」みたいな感じでこっちに寄ってきているではありませんか!!

やったーー!と思いお巡りさんを手招きして呼びました!

心中で「早く来て!!お巡りさん!!」

お巡りさん「大丈夫ですか?なんかあったんですか?」と寄ってきてくれると

突然!!

ソムリエが

ソムリエ 「なんで警察なんて呼ぶんだよ!!!」

ソムリエ 「おめーーが悪いんだろが!!!」

といきなり自転車を頭の上まで持ち上げて、近くの見知らぬ家のシャッターに力任せに自転車を打ち付け始めました!!

ガン!ガン!ガン!ガン!ガン!

ソムリエ 「ヴッギャヤローー!!ぶぎゃーーーー!!!」

警察官も俺もおろおろ

警察官「シャッターが壊れちゃうよ。やめなよ(汗)」

ソムリエ 「てめーーー!ふざけんなよ!」

嫌がっているの写真を撮られた!

と自転車を下ろし、おもむろにポケットの中をガサゴソとやりだし

なんと取り出したのは!!

スマホ!!

スマホで私の全身をパシャパシャと撮り出しました。

えっ!!やだ!!

怖い!!やめてーーーーー!!!

さっき名刺を渡しちゃったよ!

職場も名前も書いてある!

ネットにさらされるーー!!

ネット住民に住所も割り出され

個人情報だだもれして誹謗中傷!

”こいつは信号無視くそやろーwwww”

みたいな書き込みされて

終わった・・・

人生終わった・・・

お巡りさん「落ち着いて!!ちょっと交番まで来て事情を聴くから!!」

ソムリエ「こいつが悪いんだよ!!こいつが信号無視したんだからよ!!」

ソムリエ「自転車壊れちゃったじゃねーか!!」

その自転車、自分で関係ない家の門に叩きつけてたよね。

大事なのか大事じゃないのかわからんなぁ

なんて思っていると

ソムリエ「もういいよ!!急いでんだよ!!こっちは!!!」

と言って自転車のチェーンは外れているので

歩いて行ってしまいました。

自転車事故でも事故証明はとったほうが良い

結論は!!

自転車の事故でも事故証明は必ずとったほうが良い!

その後、私だけ事情を説明に交番に。

事情聴取を受けて一応、事故証明を出すことができました。

お巡りさんには「あなたが悪かったんだからさ、電話して誤ったほうがいいよ」

と諭されて、会社に出勤しました。

そしたらソムリエからすでに電話がかかってきて

うちの女性職員が電話で苦情を受けていました。

ソムリエ「お前のところのやつによ。こっちはケガさせられたんだよ。自転車もこわされたんだよ。」

という電話がさっき入ったようでした。

私はすぐに名刺に書いてある携帯電話に連絡。

警察官に諭されたので私はすかさず平謝り!

私「先ほどは申し訳ございませんでした!!自転車の修理代は弁償させていただきます!!」

ソムリエ「わかったよ。じゃー修理したら領収証送るから払ってよ」

私「はい!今日は本当に申し訳ございませんでした!!」

これが2年ぐらい前の出来事です。いまだに自転車の修理代の領収証は送られてきていません。ネットにもどうやら晒されていないようです。

ソムリエさん良い人だったのかも

本当にごめんなさい。

コメント

  1. […] 東京都で自転車保険の加入が義務化! […]

  2. […] 徒歩で信号無視して自転車と接触事件 […]

タイトルとURLをコピーしました