有料老人ホームで警察沙汰!利用者のお金を盗んだことが発覚!!

福祉業界の事情

普通に生活していて、福祉施設の中なんてどうなっているなんて気にしませんよね。

中でどんなことをしているか、どういう人が生活してるか外からは全くわかりません。

私の勤めている職場は、特別養護老人ホームがついている複合施設です。

そして私の所属する部署は地域包括支援センター

同じ建物にいても部署が違うと特養に入居されている利用者の顔なんてわかりません。

外からの目がないと怖いですよ。

実際に何が起こっているのかわからないですからね。

相手は痛いも辛いも言えない障碍者や高齢者

虐待があったってわかりませんよ。

正直、表に出ていないことなんてたくさんあります。

明るみになるのは本当に凄惨な事件になった時だけ

福祉施設で起こった有名な事件

川崎老人ホーム連続転落事件

平成26年、神奈川県川崎市にある有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で発生。

3人もの利用者が裏庭で転落して亡くなった事件です。

犯人は今井隼人(当時23)。医療系の学校を卒業して国家資格である救急救命士を取得している。

当時、救急救命士がこんなことをするなんて信じられなかったです。

ベランダから利用者を投げ捨てるって!!そんなこと考えられませんわ!!

この事件で「アミーユ」という有料老人ホームは「そんぽの家」という名前に変更

会社もメッセージという会社から SOMPOケア株式会社 に変更になりました。

相模原障害者施設事件

平成28年7月に「津久井やまゆり園」という知的障害者福祉施設で起きた事件。

このニュースを見たとき、横溝正史の小説『八つ墓村』のモデルになった津山事件を思い出しました。

私の勤めている施設は知的障害者施設もやっているのでこの事件をきっかけに

さすまたを買って常備しています。

さすまたって…

さすまたじゃ俺むりっす!!

利用者守れません!!

でも動画で勉強しました。

刺股操作要領

こんな動き実際にとれるかなぁ・・・

刃物を持った人に対応したことないからやっぱり自信ないや・・・

私が経験した事件

私が以前働いていた施設で利用者のお金を盗んだ事件がありました。

ヘルパーさんがお金を盗んじゃったんです。

何故わかったかというと、利用者がお金が無くなったと訴えたためです。

本当に申し訳ないのですが、老人がお金が無くなったと訴えると最初に疑ってしまうのが被害妄想です。

認知症の高齢者の場合、物が亡くなったとか盗まれたはほとんどの場合被害妄想が多いからです。

しかし、何度も何度もお金が無くなったと訴えたので

廊下に設置してある監視カメラを調べました。

そしたら、利用者が食堂に行っている間に

なんとヘルパーが鍵を開けて入っていくのが映っていました!

利用者のお部屋は個室ですが、ヘルパーは何かあったときに開けられるように鍵を持っています。

なので、好きな時に部屋に入ることができるのです。

初めは半信半疑でした。

利用者がいないときになぜ部屋に入ったのかを問い詰めました。

「部屋で転んでないか安全確認をした」

「朝食が始まると言いに来た」

と言っていましたが納得がいかなかったので警察を呼びました。

お金を盗られた利用者は大げさにしたくない

と警察を呼ぶことに反対していました。

施設の恥にもなると思いました。

でも、警察に来てもらいました。

警察の人に尋問してもらったら30分ぐらいで盗んだと自白してました。

やっぱり警察は怖いから本当のこと言ってしまうんだぁ

って思った記憶があります。

その後、警察官は4人ぐらいで現場の写真撮ったり、聞き取り調査をしてました。

その時は

(すげなぁテレビドラマみたい)

って思いました。

が、12時を過ぎると、警察官同士で

「今日は何食べる?」

「中華にするか?」

「あそこうまいから電話するか」

とか言って携帯電話で出前を取っているのを見て

もっと真剣に仕事してよ!!

って思った。

その後、警察署まで行って調書を取るのですがとても時間がかかりました。

自分が持って行った監視カメラのデータも結局、警察のパソコンで見るのはもしかしたらウイルスがあるかもしないとのことでダメでした。

結局、犯人が映っているところを印刷してあとで持っていきました。

その後、お金を盗んだ職員はクビになり

風のうわさで、他の施設でまた働いていると聞きました

でもありえなくないと思います。

福祉業界って面接のときに犯罪歴なんて聞かないし

元働いていた職場の証明書などを提出を求める会社が少ないですからね。

やっぱり、人手不足なので就職希望の人はほとんど採用してしまうんですよ。

だから、こういった犯罪が起きるのかもしれません。

専門職としての心構えや考え方をきちんともって

人として成熟していかないとだめですね

この業界の地位を上げるためにも

カテゴリー
福祉業界の事情
スポンサーリンク
たっつんをフォローする
エンジョイHukushi
タイトルとURLをコピーしました