iiyama製、おすすめモバイルパソコン

雑記
Cropped shot of young professional freelancer working on his project with blank screen laptop computer

iiyamaのノートパソコンの長所

私が最近買った、パソコン iiyamaのノートパソコンSTYLE-14

価格は99,800円。yahooショッピングでPayPayとTポイントで10%戻ってきて

実質9万円ぐらいで手に入れました。

このパソコンはモバイルパソコンとしては14インチと画面が大きいのが特徴です。私の会社は全部Windows10のパソコンを利用しているのでwindows10のパソコンの方がいいかな?と思い買いました。

でもスタバやドトールなんかの喫茶店でノートパソコンを使うのってやっぱりMacブックのほうがかっこいいかな?なんて思ったけどMac使ったことないし、

それだったらsurfaceもいいかなぁ?と思ったけど画面が大きい方が使いやすいし、値段も10万ぐらいで抑えたいと思いましたのでこのiiyamaのパソコンにしたんです。

大きさをストロング系の酎ハイと比べてみました。

確かに喫茶店でパソコンを使っていると、14インチというのは他の人達よりも大きくてなんか変な感じはするんですが

やっぱり画面は大きい方が使いやすい!!

しかもめっちゃ軽いっす!!

なんと0.99kg

1キロを切るパソコンですと大体15万円ぐらいするので、このパソコンは格安だと思います。しかも立ち上がりも爆速です!!なんでこんなに早いかは理解していません!!このパソコンを買ってよかったと思いました!!

バッテリーの持続時間が難点

でも1点だけ、スペックを見るとバッテリーの持続時間が約9.4時間とあるんですが、そんなに持たないですね。バッテリーを節約しない感じで普通に使っているのが悪いのかのしれませんが、感覚的にもって6時間というところでしょうか?

私は1日中Wi-Fiの使える喫茶店やファーストフードにいることもあるのでやっぱりこのバッテリーが少なくってしまうと少し不安になります。なのでどうにかしようと思っていました。

で電源ケーブル持って歩くのって嫌じゃないですか。せっかく軽くて持ち運びが便利なノートパソコン買ったのになんで電源ケーブル持って歩かないといけないんだ!!!!

しかもそんな大きなカバンもってない!!しかも私はこのパソコンを良く見てなかったのですがLAN接続のコネクターがついてないじゃん!!これじゃー会社のLANにつなげて自分のパソコンいじれないじゃん!!

そしてコネクターを見てみるとUSB Type-Cがついている!!私は恥ずかしながらUSB Type-Cを使ったことがなかったんです。噂に聞くと電源供給もできてしまうというものだったような

LANとUSB-Type-Cをつなげられて同時に電源供給ができてしまうハブを購入しました。

そして電源を供給できるようにType-Cのちょっと長めの丈夫なものを100円ショップに行って買ってきました。

でもこの商品は400円もしました。奮発しましたよ!!

USB Type-Cで充電できなかった話

よっしゃーー準備万端!!!

LANは全く問題なし!ネット見るのも速いしいい感じ!

でも・・・電源供給はされませんでした。直接パソコンにつなげても電源供給されませんでした。このノートパソコンは電源供給は違う丸い穴が付いてますもんね・・・

まとめ

1.iiyaman ノートパソコンSTYLE-14はお勧め!!

2.バッテリーの持続時間はがんばって6時間ぐらい

3.Type-cでの電源供給とLANの同時接続は失敗に終わる

カテゴリー
雑記
スポンサーリンク
たっつんをフォローする
エンジョイHukushi
タイトルとURLをコピーしました