夜型人間でも出来た早起きのコツ!布団から楽に起きられる方法

雑記

毎日4:30に起きることが習慣となった、たっつんです。

きっかけはコロナウイルスの流行で電車に密になることを避けるためでした。そして、もう半年以上4:30に起きて出勤する前に朝活しています。

今回はいつも朝ギリギリで起きて会社に行っていた私が、毎朝4:30に起きることを習慣化できた方法について紹介します。

朝ギリギリまで寝てる人のパターン

・目覚ましが鳴って起きたとしても、目覚ましを消してまた寝てしまう。布団の中で起きるか、もう少し寝るかを毎日のように葛藤。あと5分だけ寝よう・・・。
・と言っているうちに結局、ギリギリで余裕のない忙しい時間になってしまう。
・早起きの生活のほうが時間を有効に使える!健康にも良いこともわかってはいるけど・・・
・朝は眠くて学校や会社に行くギリギリまで寝ていたいんじゃーーー!!

何を隠そう、上記のようなパターンを私もずっと繰り返していました。

しかしちょっとしたコツで、もう半年以上4:30起きの朝型人間になることが出来ているのです!!

今でも布団の中で寝るか起きるかの葛藤をしています。しかし、その葛藤にほぼ100%の確率で勝利を収めています!!

そこで¥寝坊助で愚図な私が、朝型人間になれた方法を4つ紹介します!!

夜型人間でも出来た早起きのコツ!布団から楽に起きられる方法

朝ごはんに好きなものを1品用意する

朝に好きなものを食べてから学校や仕事に行っても良いですよね?

つまり、朝に好きな物を食べる楽しみをつくっておくと、早く起きられます。

ご褒美として早起き出来たら自分の好きな物を食べる。と思って寝ると次の日、意外と簡単に早起きできるのです。

特にダイエット中の人の場合、夜にケーキなどの高カロリーかつ高血糖な物を食べると罪悪感が出る方もいるでしょう。

しかし、朝に甘いものを食べてると頭の活性化になるので罪悪感は出ません。むしろ、糖分が頭に回り目が覚めるような気がします!!

布団の中で、まだ寝ていたい。とっても眠い・・・と思っても

そういえば昨日おいしいケーキ🍰買っておいたんだ♬

そう思うと結構、眠気に勝つことが出来きます。次の日の朝、好きな物を食べられるようにしておくことは楽しく早起きできる、とても有効な方法です。

少しでも眠れる時間を作る

早起きはとにかく眠い。特に夜型人間から朝型人間に変えようとするときは、夜12時を過ぎないと眠れない。それなのに朝早く起きると必然的に睡眠時間が短くなります。

当然、起きるのがつらいです。こんなに眠いなら仕事に行くまでに時間があるから、あと10分でもいいから寝ていたい。

そう思ってしまうと結局、早起きを習慣化することが出来ないというハメになります。

この布団の中での「もうちょっとだけ寝ていたい。」という欲求に勝つためには、とりあえず起きて、どこかで眠れる時間がある!と思うことです。

眠いのに朝早く起きて、仕事をして家に帰るまで眠ることが出来ない。

眠いのに起きてから辛い仕事をして、帰って眠れるまで12時間以上ある。そう思うと、出来るだけ寝ておこうと思って布団から出ることができません。

つまり、この眠い気持ちを解消できる時間があると思えば、布団の中での寝たいという葛藤に勝つことができます。

私の場合は朝の通勤電車です。早起きをして、眠くても電車の中で30分ぐらい座って眠ることができるのです。

だから、眠くてもここで早起きして、電車でまた寝ればいっか!!みたいな考えが布団の中でおこるので、早起きするきっかけを与えてくれます。

電車通勤の人で椅子に座れるのであれば、これはとても効果的な考え方です。電車通勤でない人も、例えば朝早くからやっているファーストフードや喫茶店で少しスマホを見ながら、ウトウトするという方法もあります。

早く起きても1日のどこかで眠れるから今起きちゃえ!!という気持ちがあると意外にも布団から出ることが出来るのです。

寝ている人達よりも優越感を味わう

早起きをした自分ってえらくない!?と勝手に思ってください。

誰も起きていない静まり返った駅までの道を歩いていると、「まだみんな寝てるんだぁ」としみじみ思います。

そして「俺ってみんなにより時間を有効に使えていて凄くない?!」と気づくことが大切です。それに気が付くと、早起きをすることに優越感を味わえるようになります。

「早く起きて、近所のやつより優れている俺を感じたい!!」という考えが出てくれば早起きの習慣化は達成できたようなもんです!!

夜遅くまで起きていると「早く寝なきゃ・・・」とか、「明日が嫌だから今日はまだ寝たくない・・・」と思ってついつい夜更かししてしまうこともありますよね。

つまり、夜更かしには優越感を味わえる時間がないのです!たとえ勉強したとしても、朝に早起きして勉強したほうが優越感を味わえます。そして清々しい気分になります。

それに、夕方に急な用事が入ったとしても、朝に勉強しておけば夜に勉強できなかったとしてもマイナスにはなりません。

そして朝早起きになると、夜も早く寝てしまう早寝早起きの整った生活リズムになっていきます。早起きの優越感にひたれることを覚えたら、早起きは見る見るにうちに習慣化します!!

早起きしたら褒めてもらう

早起きしている人のツイッターを見ると、すごいなぁって思いませんか?

朝5時に起きてランニングしている人や本を読んでいる人、勉強をしている人のツイッター見るとマジスゲーーって思います。いいね!しちゃいます。

ということは自分も早起きしたらツイッターでつぶやけばいいんです!!いいね!たくさんもらえます。いいね!もらうために早起きできます!

あとは知り合いにも「おはよ!!」ってラインをしましょう!!そうすると、早起きしてすごいね!!とほとんどの人が褒めてくれます。

好きな人に対しても夜遅くのメールよりも、朝早いメールのほうがイメージが良いと思います!!

早起きしてみんなに知らせよう!!そして褒めてもらおう!!

早起きがお得!東京メトロ東西線限定

東京メトロ東西線を利用している人限定の早起き方法

東京メトロの東西線でオフピークプロジェクトというものをやっています。

朝に一番、混む時間帯を避けると電車に乗るだけでポイントが貯まってしまうのです!!しかも超早い時間帯が一番お得!!ゴールドタイムポイントということで25ポイントもたまっちゃう!!

早起きをしてポイントが貯まってしまうなんて、早く起きる原動力になりますよね!!

ちなみに2020.4.1~2021.3.31までの期間限定です。

CMもピークを過ぎたオフピークの芸人、ダンディー坂野と髭男爵を使うところがおもろいです(笑)

以上が私のすすめる早起きの方法になります。早起きは朝活など時間を有効に使えるメリットやホルモンの分泌も良くなるなどたくさんのメリットがあります。早寝早起きを習慣化させて健康的な生活を手に入れましょう!!

以上になります!読んでいただいてありがとうございました!!

カテゴリー
雑記
スポンサーリンク
たっつんをフォローする
エンジョイHukushi
タイトルとURLをコピーしました