【安くて軽量】おすすめノートパソコンTECLAST F5

雑記

お気に入りのノートパソコンにお酒をぶちまけ壊してしまった、たっつんです。

3月からiiyamaのノートPC STYLE-14を約10万円で買ってブログを書いていました。

しかし・・・半年もたたないうちにビールを飲みながら寝てしまい、朝起きたらノートパソコンがビールまみれ。乾かしたのですが時すでに遅し・・・。

わずか、半年間で高級なノートパソコンを壊してしまった。もう死にたくなりました。

ノートパソコンが壊れてもブログを書き続けたいと思った私は、また買うことにしましたが、さすがに10万円はもうだせない。パソコン選定基準を設けて探しました。

・なるべく値段が安いノートPC
・1kg以下で持ち運びがしやすい
・OSはタブレットOSではなくWindows10
・リフレッシュPCではなく新品
・ブログが書きやすいように画面サイズは11.6インチ以上

以上の5点を選定基準として新しいノートPCを選びました。

そして選んだのがTECLAST F5 2 in 1というノートパソコンです!!

TECLASTという中国の会社らしいですが、私は初めて耳にする会社。アマゾンで購入しました。値段は35,900円でした。

今回の記事では実際に1カ月間、TECLAST F5 2 in 1を使ってみて良い所と使いづらい所の解説をしていきたいと思います!!

TECLAST F5 2 in 1の良いところ

サイズが小さくて持ち運びやすい

iiyamaのパソコンも画面が大きい割に軽くて気に入っていたのですが、このTECLAST F5 2 in 1のサイズのほうが小さくて持ち運びやすいと気付きました。重さは1kgぐらいで軽いです!!(体重計で計ったら1.1㎏はありませんでした。)

タブレットとして使える

画面が360度回転してタブレットとしても使えます。私みたいな電車通勤だと立ちながらタブレットとして使うことが出来るのが良いです。

当然のことながらタッチパネル機能も付いているので、キーボードを打たなくてもパソコンが操作できるのとても良い!!

Type-Cで充電できる

ノートパソコンの専用の電源で充電するのではなくUSB Type-Cで充電できます。最近はandroidのスマートフォンでもType-Cで充電できるのでノートパソコン専用の充電器を持って歩かなくて良いのはとっても便利です!

タイプCのハブを持っていれば充電しながらマウスも使えるしとっても便利です!!

HDMIもついているハブを買えばマルチディスプレイも出来ちゃいます!!

TECLAST F5 2 in 1の使いづらいところ

キーボードが日本語の配列になっていない

日本語の配列になっていなく全角日本語 ⇔ 半角英数字の切り替えがボタンがないです

日本語とアルファベットの切り替えがCapslock+Shft 大文字と小文字の切り替えもShift+~と入力しないといけません。

慣れてしまえば意外と簡単なのですが、会社で日本語配列のキーボードを使うと切り替えにCapslock+Shftを押してしまいます。

プリントスクリーンのボタンがない

ブログを書いているとプリントスクリーンのボタンはめちゃ使うボタンですが。ないんです・・・。

なのでwindowsロゴ+shif+S を押してSnipping Toolというソフトを起動してスクリーンショットを作業が必要になるのでちょっと面倒です。

Google Chromeを再インストールする必要がある

最初からブラウザにGoogle Chromeが入っているのですが開くとTECLASTのホームページが開いてしまいます。Chromeは再インストールしないとずっとTECLASTがトップページになってしまうのでChromeの再インストールをお勧めします。

バッテリーが4時間程度

普通に使うと4時間程度しかバッテリーが持ちません。外出先で長い時間使うのでユーザーだと物足りないと思います。でも省エネモードだと6時間ぐらい持ちます。

スリープモードが解除できない

約1か月間使っていて解決していないことがあります。それがスリープモードが解除できないことです!

スリープモードになると画面が暗くなり電源ボタンがゆっくりと点滅します。そうなると、どのボタンを押しても復帰しません。

スリープモードって、パソコンのボタンを押したり、マウスを動かしたりすると解除できたような気がしたのですが・・・。マウスパットを押しても動かしてもスリープモードが解除されないんです。

しかし、USBで接続したマウスを動かすとスリープモードが解除されるのです。なんとも不思議です。

USBでマウスをつないでいない場合にスリープモードになってしまったら電源を長押しして強制終了しています。

TECLAST F5 2 in 1のまとめ

私としては持ち運びに便利なサイズで、ブログがサクサクかけて、YouTubeが見れるので十分に満足しています!!

以前使っていたiiyamaのノートPC STYLE-14よりは値段が倍以上違うのでスペックもかなり落ち、比べるとパソコンの起動が遅いですが、私の使い方では3万5千円ぐらいのTECLAST F5 2 in 1のスペックで十分ということがわかりました!!

ずばり安いしお勧めです!!!まだ1か月しか使っていませんが、今のところ大満足しています!!

カテゴリー
雑記
スポンサーリンク
たっつんをフォローする
エンジョイHukushi
タイトルとURLをコピーしました