【ノンフィクション】ジャケ買いして良かったおすすめ本『ガリンペイロ』

本の話題

ブログを書こうとしてパソコンの前に座る。全くネタが出てこない!!そんな時は読んだ本の感想を書きまーす。

今回は前情報を極力入れずジャケ買い。手に取った本は『ガリンペイロ』なんのこっちゃ!!

どうやら私の大好きなノンフィクションらしい。いかつい上半身裸の男がタバコを吸っている表紙からするとギャング同士の血みどろの抗争劇が繰り広げられる、ブラジル版ゴッドファーザーばりの本だと思って読み始めました。

ジャゲ買いは自分が想像した物語と違う方向に話が進んでいくからワクワクできる。

『ガリンペイロ』は全くギャング同士の血みどろの抗争劇ではありませんでした。

スポンサーリンク

ジャケ買い大成功!オススメのノンフィクション『ガリンペイロ』

ガリンペイロという男達

ブラジルでは狂暴と恐れられているガリンペイロ。ガリンペイロとはポルトガル語で”金を掘る者ども”という意味。ガリンペイロの多くは本名さえ語らない。ほとんどの者が訳アリのドン詰まりの人生。

一発当たれば億万長者。ダメな奴は野垂れ死ぬだけ。法も道徳もない密林で黄金探しにのめりこむ男達、それがガリンペイロです!

ガリンペイロが殺される確率はなんと劣悪なファーベラの17倍。町でコカインの売人や警察相手に銃撃戦を繰り広げるギャングよりも遥かに高い。

ガリンペイロの掟には“黄金さえ掘っていれば何をするのも自由である”という一節がある。すなわち殺しがダメと言われていない。ちょっとしたいざこざで殺人が起きたりしてしまうのだ。めっちゃ怖い・・・

ガリンペイロは働き者だ。朝早い夜明けから日没までただひたすらに黄金を求め穴を掘り続ける。そして、週末やクリスマスやカーニバルでは酒と女とドラッグに溺れる。

祭りの後は、また金塊を求めて穴を掘り続ける。奇跡の一発が出るまで何年、何十年と繰り返される。

秘密の金鉱山は天国なのか。それとも行き場のない物が集まる吹き溜まりなのか。

その答えがどうであれ、ガリンペイロは黄金を求め穴を掘るのです。

『ガリンペイロ』の感想

アマゾンの奥地の金鉱山は日本と環境も価値観も全く違うが『ガリンペイロ』に登場してくる人物の中に自分と重ね合わせてしまうのではないかと思う。

日本でも勝ち組と負け組がいるように、『ガリンペイロ』に出てくる男や女は負け組だ。実際、日本だって負け組のやつの方がはるかに多い。

だから『ガリンペイロ』の登場人物に自分を重ねて読んでしまうことが多いのではないだろうか。

罪を犯した男。夢をあきらめた男。金鉱山で生まれそこでしか生きられない男。居心地が良くて長居してしまう男。ガリンペイロと恋する賄い女。金目当てに集まる娼婦たち。

私は読んでいは金塊を掘り当てることが出来なかった年老いたガリンペイロに自分を重ねた。まだ、すべてを諦めた訳ではないが、将来の自分のような気がして切なくなった。

明日への希望のなく、酒に逃げても酔うことも忘れることもできない。ただ起き、ただ働き、ただ眠るだけの毎日。老人たちはそんな枯れきった時間を共有していた。

ガリンペイロより

金塊は掘ってないけど、ブログや宝くじやビットコインで一発逆転を狙って日々を過ごしている私。

ガリンペイロの生活は平日はひたすら穴を掘り続け、週末になると酒、女、ドラックにおぼれる。休日が終わるとまた穴を掘り続ける日々。

流石にドラッグまではしないが私も週末はほとんど酒におぼれて酩酊してます。

地球の裏側であるブラジルのガリンペイロも私もほとんど変わらない。もう43歳だし、どん詰まりの人生。そしていずれは夢を諦めた年老いたガリンペイロになってしまう。

『ガリンペイロ』は自分(43歳独身男)の人生と重ね合わせ哀愁を感じさせる物語でした。

『ガリンペイロ』はebookjapanで電子書籍で読めるよ!

『ガリンペイロ』を読んでNスぺの動画を見るとさらに面白い

今回の本『ガリンペイロ』はアマゾンの奥地にある秘密の金鉱山で黄金を掘り続けるガリンペイロの生活を50日間取材したNHKスペシャルの「大アマゾン 最後の秘宝。黄金を求める男達」を書き下ろした作品です。(2016年)

本を読んでから映像を見ると「これがラップ小僧かぁ!」「表紙は殺人犯のブッシュだったのか!」
「ポンタの甲高い声とキャメル色のカウボーイハット(笑)イメージ通りだ!!」と登場人物がそのまま出てきます。

もちろん映像見た後で、本をもう一回読み返すとさらに理解度が上がって面白いです。

ガリンペイロの動画を見るにはU-NEXTで(Nスぺ  アマゾン)で検索すると出てきます。第2章がガリンペイロです。初めてだったら31日間無料なのでこれを期に登録すしましょう!!

NHKスペシャルの「大アマゾン 最後の秘宝。黄金を求める男達」が無料で見れるU-NEXT

サスペンスを忘れても面白い!おすすめ海外小説『ザリガニの鳴くところ』

カテゴリー
本の話題
スポンサーリンク
たっつんをフォローする
エンジョイHukushi

コメント

タイトルとURLをコピーしました